大阪市旭区(関目、関目高殿駅)で一般歯科・審美歯科・入れ歯・取り外し付け八重歯なら赤塚歯科クリニック

関目高殿駅4番出口すぐ 関目成育駅徒歩3分
要電話予約(当日でも可)0120-636-670

コラム

関目高殿駅の赤塚歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
問診票ダウンロード
コラム
トップページ»  コラム

コラム

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

妊娠中、お口の中にあらわれやすい症状は

歯肉炎

歯肉炎

妊娠中はエストロゲン(女性ホルモン)の増加や内分泌の変調により、歯肉が赤くなり、腫れやすくなります。 ときに、歯肉から出血することもあります。

エプーリス(歯肉腫)

エプーリス(歯肉腫)

歯肉炎の症状が進行すると、お口の中に増殖性の腫瘤ができることがあります。
大きさは焼く2~数cmで、妊娠3ヶ月頃から発症して、出血しやすくなります。

う蝕歯(むし歯)

う蝕歯(むし歯)

妊娠すると、

  1. 口の中の唾液が酸性になり粘っこくなる。
  2. つわりなどで食事の回数が増えて、口の中が汚れやすくなる。

などで、むし歯になると危険性が増加します。


とくに近年、母親が中等度から重度の歯周病(歯肉炎の進行した状態)にかかっていると低体重児を出産しやすくなり、喫煙やアルコール摂取よりも大きな影響を及ぼすといわれています。

これらの症状のいずれも、口腔内の清掃・プラークコントロールによって十分に予防できるものです。
バランスのよい食事を摂り、つねにお口の中を清潔にしておきましょう。

2015-12-09 14:43:36

糖尿病と歯科疾患との関わり

みなさんは、糖尿病と歯科疾患にどのような関わり(影響)があるのかご存知でしょうか?

う蝕(むし歯)が多発しやすくなります

う蝕(むし歯)が多発しやすくなります

コントロール不良の糖尿病患者さんでは、う蝕活動性が高くなり、口腔内の清掃状況が悪いとう蝕が多発しやすくなります。

原因として
  • 多尿により唾液の分泌量が減少する
  • 唾液中のグルコース濃度が高くなる
  • 糖尿病患者さんは甘味物の多量摂取になる
歯周病にかかりやすくなります

歯周病にかかりやすくなります

コントロール不良の糖尿病患者さんでは、歯周疾患が非常に高く、歯周組織の破壊が進行しやすくなります。

原因として
  • 感染しやすく白血球の食菌機能が低下して細菌を繁殖させる
  • 歯周組織への血流量と酸素供給が減少する
  • 血流量と酸素供給の減少から創傷部の治癒が遅延する

う蝕や歯周疾患で苦しまないためにも、規則正しい食生活を維持するとともに、口腔内の清掃を充分に行い、つねに衛生状態を良好に保つことが必要です。

う蝕や歯周疾患で苦しまないためにも、規則正しい食生活を維持するとともに、口腔内の清掃を充分に行い、つねに衛生状態を良好に保つ事が必要です。
糖尿病患者さんと感染について

口腔内管理が良好の患者さんでも、1歯の簡単な抜歯以外の広範囲な歯周手術や口腔外科手術の際には、感染防止のための充分な抗生剤の投与を行い、感染予防に最新の注意をはらう必要があります。

ほとんどの糖尿病患者さんは、一般の歯科医院で治療を受ける事ができます。
しかし顎骨炎などの重症感染症や血糖コントロールの不良な患者さんの緊急歯科処置は、内科医との協力のもとに全身管理を行える病院で歯科処置をされるのが安全でしょう。

内科医との協力のもとに全身管理を行える病院で歯科処置をされるのが安全でしょう。

2015-12-09 14:43:36

肝臓病と歯科治療1

患者様で肝炎ウイルスの病歴をお持ちの方。現在、何らかの肝疾患にかかっている場合は、必ず初診時に歯科医院にお伝え下さい。

院内感染を防止します

院内感染を防止します

歯科治療では、抜歯以外にも歯石除去などでも出血を伴う処置が多くあります。ウイルス性肝炎では血液唾液感染のおそれもあるので、事前の予防策を講じます。

  • ● 医師、アシスタントはマスク、手袋、帽子、防護用眼鏡をします。
  • ● 使用する器具(コップ・エプロンも含む)は、できるだけ使い捨てにして、消毒を徹底します。
止血しにくくなります

止血しにくくなります

肝障害が重度になると、血液凝固因子の現象等で、外科処置後に出血が止まりにくい状態になることがあります。普段から、口の中は健康な状態を保つように十分な手入れをしてください。

  • 抜歯は最初に容易な歯を抜歯し、止血状態を観察してから他の処置を行います。
    写真のように抜歯した後の傷跡を縫合すると、さらに止血は万全です。
傷が治りにくくなる傾向があります

傷が治りにくくなる傾向があります

肝障害によって赤血球・白血球の破壊を進めるので、貧血や感染症を起こしやすくなります。
また、タンパク合成能の低下でアプトシン量が少なくなるので、傷が治りにくくなる傾向があります。なるべく生体に対するダメージの少ない治療方針と感染予防を心がけます。

ほとんどの糖尿病患者さんは、一般の歯科医院で治療を受ける事ができます。
しかし顎骨炎などの重症感染症や血糖コントロールの不良な患者さんの緊急歯科処置は、内科医との協力のもとに全身管理を行える病院で歯科処置をされるのが安全でしょう。

薬が効きすぎます

薬が効きすぎます

肝臓での薬物代謝・解毒機能が低下するので、薬が効きすぎたり、副作用が強く出たりすることがあります。また、障害のある肝臓の機能をさらに悪化させることもあるので、内科の主治医と相談して薬ができるだけ避けるか、用量を減らすようにしてください。

2015-12-09 14:43:35

肝臓病と歯科治療2

肝臓病と歯科治療Q&A
肝硬変ですが歯科治療は受けられますか?
肝硬変は、肝臓病が慢性化して肝実質の破壊が進行してくるために、肝機能がしだいに悪くなってくるものです。
歯科治療の苦痛や、投与された薬剤によって症状が悪くなったり、不快な症状が起きることもあります。しかし、肝細胞の再生を助ける高カロリー高タンパクの食事を摂取できるようにするために、歯科治療を行って咀嚼力(噛む力)をつけることは大切なことです。
内科主治医に相談して、歯科治療時の注意を聞いておきましょう。
「肝炎ウイルスのキャリア」といわれましたが歯科治療はできますか?
肝炎ウイルスに感染しても肝臓に炎症が起こらない方がいます。B型・C型肝炎ウイルスではウイルスが肝細胞の働きを損なうことなく、うまく共存する場合があるのです。このように、肝炎ウイルスに感染しても発症せず、ウイルスを保有している人のことを「無症候性キャリア」といいます。キャリアの方が歯科治療を受けることは全く問題ありません。 但し、ウイルス性肝炎は感染症ですので、歯科治療の際に適切な感染予防対策・消毒法を講じないと、歯科医療に従事する人や他の患者さんに感染させる恐れがあります。受診の際には必ず申し出るようにして下さい。

肝臓病と歯科治療2

2015-12-09 14:43:35

循環器系疾患と歯科治療1

高血圧は歯科治療時に注意が必要です。

歯科治療に伴うストレスや不安は、患者さんの血圧を危険な高さまで上昇させることがあります。とくに血管に病変のある方や、すでに高血圧のみられる方では、さらに血圧が上昇すると心疾患や脳血管障害を招くことがあります。
さらに、歯科治療で使用する局所麻酔薬には血管収縮薬が含まれているので、血圧上昇を起こしやすくなります。

患者の皆さんはいかがですか?

患者の皆さんはいかがですか?

1. 全身的に健康で血圧も正常

全ての歯科治療が可能です。

2. 高血圧の症状はないが診察時140/90Hg以上

歯の痛みや歯科受診による不安から、血圧の上昇を起こしている可能性があります。応急歯科処置をして、次回の診察時にも血圧が上昇していれば、内科医へ紹介いたします。

3. 現在、高血圧の治療を受けている

応急処置後、内科主治医へ現在の状態について照会します。

4. 高血圧症の治療を受けたことがあるが現在は中止している

未発見の合併症が隠れているかもしれません。血圧値によっては、内科医の診断後、歯科治療再開になることもあります。

5. 高血圧性疾患の症状があるが医師にかかったことがない

まず内科医の診察を受けましょう。

2015-12-09 14:43:34

循環器系疾患と歯科治療2

①治療中のモニタリング(高血圧、脈拍など)

治療中に起こる血圧の変動をチェックすることが大切です。循環器系に問題のある患者さんは、抜歯など痛みを伴いがちな治療の際には、脈拍、血圧などの変化をモニターしてもらうとより安心です。

②服用薬剤への配慮

抗血栓剤を服用している方は、必ず歯科医師に伝えましょう。歯科治療の抜歯、歯石除去など観血処置の内容によっては、服用を減量したり、中止していただく場合があります。
狭心症の発作のある方は、ニトログリセリン、フランドルテープなどの亜硝酸剤を必ず持参してください。
降圧剤を服用している方で低血圧を起こしやすい場合は、遠慮なく歯科医師にお伝えください。

代表的な薬剤

循環器系疾患と歯科治療2

・抗血栓剤
ワーファリン パナルジン バイアスピリン
(小児用バファリン)
ペルサンチン
・亜硝酸剤
ニトログリセリン フランドルテープ ニトロール シグマート
・降圧剤
カプトリル レニベース フルイトラン アルダクトンA
カルデナリン アダラート ペルジピン ヘルベッサー
インデラル アーチスト    

それでは、高血圧など循環器系の疾患のある患者さんが歯科を受信する際は、どのようなことに気をつければいいのでしょう?

③ストレスの緩和

長時間の治療を避け、なるべくコンディションのよい治療時間帯を選びましょう。

2015-12-09 14:43:34

チタンと入れ歯(義歯)

新素材チタンが、新時代の義歯を提案します。
チタンってなあに?
チタンといわれても、耳なじみのない人も多いかと思います。しかしいまやジェット機のような科学の最先端技術分野はもちろん、時計、メガネなど身近な製品にもチタンは用いられています。また人体にも優しいため、人工歯根(入れ歯の根と顎骨へつなげる)や人工骨など私たちの体内でも活躍しているのです。
なぜチタンなの?
軽く、強く、非常にさびにくくて、人体にやさしいというチタンの性質。この特徴の素晴らしさに、多くの分野が注目しているのです。
18世紀終わりごろに発見されたチタンは、ギリシャ神話の“巨大族タイタン(Titan)”にちたんで名づけられました。その名の通り、チタンは素晴らしい性質をもち、私たちの生活に大いなる可能性を与えてくれているのです。鉄の2倍の強さを持ち、軽金属でありながら強い耐熱性を持ち常温で変質することもありません。また、人体にもやさしくさびることもない。これが新素材チタンなのです。
チタンはやさしい
人体とのなじみがよく、金属アレルギーの心配もなく、軽くて丈夫なので安心してお使いいただけます。
チタンは、表面に人間の骨組織に近い皮膜を作り、それがチタン本体の錆や変質を防ぐという人間の体にやさしい特徴を持っています。そのため、金属アレルギーを起こす心配はほとんどありません。また一般的に入れ歯に用いられる金合金に比べ軽さも焼く1/4、強度も高く、破損、変形、たわみも少なくとても丈夫です。
チタンは快適
装着時の違和感を感じないので、食べ物はおいしく、おしゃべりも弾みます。快適な毎日が、あなたの若さを取り戻すはずです。
義歯が薄いので装着感がよく、しっかりと馴染み舌の動きも自由になり、発音もはっきり。会話が楽しく弾むようになります。チタンは金属味がなく適度な熱伝導もあるので、温かさや冷たさも感じられ、それぞれの料理の味覚を存分に楽しめます。また汚れにくいため、清潔で、粘膜の炎症や入れ歯に伴う口臭の心配も必要ありません。楽しい会話と美味しい料理で、イキイキした生活を満喫してください。
入れ歯のお手入れ
入れ歯の取り扱い

1. 自分の体と同様に大切に扱ってください。 落とさない、曲げない、削らない。 そして熱湯での煮沸や乾燥も避けてください。

2. 常に清潔に心がけてください。
専門の洗浄剤と歯ブラシで清潔にしてください。
歯磨き粉は使わず、強く磨かないでください。
3. 夜は取り外し、歯茎尾を休ませてください。<*p>

入れ歯についての注意点

1. 慣れるまで食事に気を使ってください。
やわらかいものや、小さく切ったものを中心にして、入れ歯を口に慣らします。

2. 水でぬらしてから口に入れてください。

3. 前歯では強く噛まないでください。
特にそう入れ歯の場合、前歯で噛むと外れやすい。

4. 半年後とに検診を受けましょう。
定期的に検査して状況に対応すれば、入れ歯の寿命も延びます。

2015-12-09 14:43:33

歯を強くするフッ素

子どもだけでなく、大人にだって効果大!の功労者

歯を強くするフッ素

フッ素(フッ化物ともいいます)は身の回りにあるほとんどのものに存在しています。
食品をはじめ、水・土・草・木・動物……もちろん人間の身体の中にもフッ素は含まれています。このフッ素は、歯や骨を丈夫にする大切な構成成分。
毎日の食べ物、飲み物から摂る量ではどうしても不足しがち。
そこで歯の質を維持するために何らかの形でフッ素を補ってやる必要があるのです。

妊婦には・・・

赤ちゃんの口にはもともとミュータンス菌(むし歯の原因菌)はゼロ。
「フーフー」や「口移し」で食べ物を与えることで、母親の口のミュータンス菌も一緒に赤ちゃんの口に移ります。
妊婦中から、キシリトール、フッ素などで原因菌を減らしておくことが大切です。

おすすめは…

  • フッ化物入り歯磨き粉
  • PMTC
  • キシリトールガム
子どもには・・・

子どもにとってフッ素の塗布は 特に重要です。 永久歯が萌出したての頃は、まだ歯が成熟していないので、 フッ素を継続して塗ることで歯の質を強化します。

おすすめは……

  • ホームジェル
  • フッ素塗布
  • キシリトールガム

2015-12-09 14:43:33

歯を強くするフッ素2

子どもだけでなく、大人にだって効果大!の功労者

フッ素(フッ化物ともいいます)は身の回りにあるほとんどのものに存在しています。
食品をはじめ、水・土・草・木・動物……もちろん人間の身体の中にもフッ素は含まれています。このフッ素は、歯や骨を丈夫にする大切な構成成分。
毎日の食べ物、飲み物から摂る量ではどうしても不足しがち。
そこで歯の質を維持するために何らかの形でフッ素を補ってやる必要があるのです。

中年には・・・

歯を強くするフッ素2

歯周病が進行しやすい年代であり、歯ぎしりによって歯の根元がくさび状に欠損したり、歯がしみる知覚過敏などの症状も出やすくなります。
また歯と歯の間の隙間が広がり、そこを虫歯にしてしまいがち。
これらにもフッ素が有効です。

おすすめは…

  • フッ化物入り歯磨き粉
  • PMTC
  • キシリトールガム
お年寄りには・・・

老年期に入り、歯周病の進行とともに歯茎の痩せも顕著になり、セメント質が露出しやすくなります。
ここは非常に虫歯になりやすいので、フッ素で資質強化しておくことが特に重要になってきます。

2015-12-09 14:43:32

小さな子どもの歯みがき習慣

小さな子どもの歯みがき習慣

下の前歯が生えたら、授乳や離乳食の後に人肌のお湯に浸したガーゼなどで丁寧に歯の周りを拭くことから始めましょう。歯が生える前からお母さんが指で歯ぐきをさわるなどして、口の中に指をいれることになれさせておくといいですね。

なんでも口の中にいれるようになったら、オモチャの代わりに歯ブラシを持たせてみましょう。
上下6本生える1~2歳頃頃には、膝の上に寝かせて小さな柔らかい歯ブラシで磨いてあげましょう。歯磨き粉は必要ありません。特に前歯の唇側やすき間、奥歯の噛み合わせ部分はていねいに。

入試が生えそろう2~3歳頃は大人の真似をしたがるので、歯ブラシを持たせて自分で磨かせます。大人がお手本を見せて一緒に。ブクブクうがいができるようになれば、一人磨きに挑戦です。3~4歳を過ぎると何でも自分でしたがりますので、正しい磨き方を習得させます。

歯ブラシの持ち方を教えてあげてください。

ただし、完全に一人で磨けるようになるまでは、お母さんやお父さんの仕上げ磨き・点検磨きを忘れずに。

2015-12-09 14:43:32

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Page Top